モデラ導入

以前から3Dデータによるモデリングはやっていたのですが
出力環境がない!
ということでキャラホビ後のこのタイミングしかないなと思って
設備投資しました!

DSC_1413.jpg

フォトラがモデラ用の照明として大活躍ですw
DSC_1415.jpg

うちはWin7(32bit)でME-US3(純正シリアル-USB変換ケーブル)で接続しているのですが、
接続の際は以下の設定が必要です。
http://www.rolanddg.co.jp/support/3d/modela/FAQ_mdx1520.html#meus3
ここまではローランドのページにアップされているのですが、
うちの場合これでも安定しなくて、結構な頻度で変なところを
けずる現象が起きていましたが、以下の対処法で今のところ解決しています。

デバイスマネージャの [ポート(COMとLPT)] - [USB Serial Port(COM※)]の画面で
詳細設定ボタンを押し、シリアルプリンター認識にチェックを入れる。
設定

とりあえずデータはいろいろできているのでがりがり削らせていますが結構時間がかかります。
デフォルトにないエンドミルの切削条件設定とかまだまだ試行錯誤が続きそうです。

エンドミルの制約も結構大変で、データを作る際にもいろいろ気を付けないといけませんね。
なかなか難しいですがおもしろいところです。


スポンサーサイト
プロフィール

Syujyu

Author:Syujyu
ガレージキットディーラー「D-Place」
で活動中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブログ内検索
RSSフィード